トップ / 後天性の眼瞼下垂とは

後天性の眼瞼下垂とは

眼瞼下垂を治すには

生活習慣

眼瞼下垂の名医について

眼瞼下垂とは、まぶたが開けづらく見にくい状態を言います。それ以外には、まぶたが重く感じる、目の奥が辛かったり、痛いこともあります。治療法としては、外科的な治療以外にはありません。手術には6種類ほどあります。医療機関により、手術法も異なるため、一か所の医療機関にとどめるのではなく、セカンドオピニオンをすることをお勧め致します。そこで名医の探し方をご紹介致します。眼瞼下垂の名医を探すうえで、まず大切なのが形成外科、美容外科の専門医を取得していること、カウンセリングと治療する医師が同じであることが大切です。

↑PAGE TOP

© Copyright クリニックの脱毛施術が良い理由. All rights reserved.